メインはスペアリブ。

メインはスペアリブ。

娘が切望していたスペアリブのBBQソース煮込み、やっと作ることにしました。

大きな骨付きスペアリブがなかなか売っていないんですよね。

でも先日、1キロ入り980円をゲットしたので今回は大丈夫。

骨のかけらが入ることもありません。

まずは時間短縮するために、圧力鍋で下ゆでをします。

私が使っているのは活力なべといって、圧力鍋よりもパワーがあるので、おもりが揺れたら弱火にして1分でじゅうぶんです。

圧が下がるまでの間に、ソースの準備をします。

玉ねぎスライスとソース、しょうゆ、ケチャップ、そしてはちみつなどの調味料を合わせて鍋に入れます。

鍋にしばらく入れておくと、玉ねぎがしんなりしてくるのでさらに火が通りやすくなります。

そしたら少し水を足して、下ゆでしたスペアリブを入れて火をつけ、あとはひたすら煮込むだけの簡単料理です。

お肉もおいしいのですが、このソースが本当に絶品。

残ったものをパスタに絡めてもお肉のうまみがたっぷりのおいしいものが出来上がるし、ごはんにかければ贅沢なハヤシ風になります。

これにカレーを足すと、ハヤシカレーになってこれまたとってもおいしいのです。

我が家は、このBBQソースを使ったハヤシカレーが一番人気。

なので、スペアリブを煮込んだ翌日はみんなが「今日はカレー?」と聞いてきます。

期待を裏切るわけにはいきませんよね(笑)

個人的にはパスタが好きなのですが、たいていカレーに変身します。

今回もきっとカレーになるのでしょう。

さて、メインは出来上がったので、サブおかずを。

今回はきゅうりとツナとレタスのサラダ、ピーマンとベーコンの炒めものをチョイス。

そして千切りキャベツを添えて完成でした。

お肉たっぷりの献立、みんな満足そうでよかったです。

新宿のお見合いパーティー

キャベツ定食か?

お昼ご飯を、家族で食べに行きました。

娘がすご~くとんかつが食べたい、というので、おいしいとんかつ屋さんへ。

私は家で作ってもよかったのですが、旦那さんがそのままお出かけをしたかったようです。

しかし、そのとんかつ屋さん、とても量が多いのです。

そのため、全員が定食を頼むと必ず残ってしまうのです。

旦那さんはいいとして、私は息子と娘の食べ残しを考えて注文せねばもったいないですものね。

娘はとんかつが食べたいけれど、定食を食べる自信はない、と。

息子は、カレーを食べたいけど、いつもサラダが残るから、と。

なので、娘はお子様ランチ、私が娘の食べたいかつ定食、そして息子は普通のカレーを頼むことにしました。

お子様ランチはハンバーグ、エビフライ、プリンとオレンジジュース、ライス、そしてミニうどんにフライドポテトがついています。

かつ定食はとんかつにせんぎりキャベツ、味噌汁、小鉢、茶わん蒸し、ごはん、そして食後のコーヒー。

カレーは、カレーと漬物類、そしてキャベツメインのサラダがついているのです。

娘は私のところからカツとご飯を持って行きました。

その代り、私はミニうどんとオレンジジュースをゲットです。

息子は私のところから茶わん蒸しを持っていき、私はその代りに野菜サラダをゲット。

なんてダイエットに協力的な子どもたちでしょう(涙)

最終的に私が食べたものは、ミニうどんに味噌汁、小鉢であるいんげんのごまあえ、千切りキャベツに野菜サラダ、そしてハンバーグが半分とエビフライです。

半分のハンバーグは息子が持っていきました。

そして楽しみな食後のコーヒーさえ、ミルクとシロップを入れて娘に半分以上持っていかれました。

あぁ、母の苦難は続きます。

看護のお仕事